安城建築
ご予約フォーム

Blog
社長日記

現場まわりと職人の鏡

2018.02.05

現場は、改善宝庫。特に職人さん達からの生の話は気付きが多くあります。人として、そして職人として凄いと思う職人さんの手掛けた仕事はやはり違います。そして何より、いい氣が家に宿ります。

 
 

先日弊社事務所の外階段を制作してくれた職人さんはピカイチでした。階段会社の営業マンにその旨を伝えると、営業マン曰く『超A級職人です。営業には非常に厳しいですが・・・』とのこと。仕事の際の道具セッティングから細部の納まり。そして、特に驚いたのは、弊社の事務員さんの出したコーヒーを飲み終えたトレーのコーヒーカップを見た時です。きちんと濯がれていたのです。これを見た時、やっぱりこの職人さんは超A級だと確信しました。事務員さんにまで分け隔て無くちゃんと礼を尽くす。その姿勢は実に美しく且つ格好いいです。本当に頭が下がりました。

カテゴリー


モデルハウスのご案内