安城建築
ご予約フォーム

Blog
社長日記

月別アーカイブ:2011年8月

次回見学会のご案内

2011.08.23

次回完成現場見学会はお施主様であるK様のご協力により、西尾市にて9月2日と4日の2日間に予定しています。
前々回、安城市で開催したI様邸同様、土地探しからのお客様には必見です。

床面積こそ大きくはありませんが、オープンプランニングの設計手法により、開放的で狭さを感じることはありません。スタッフも職人も同意見です。

施工中、細部の収まり図面を何度も書いては直しを繰り返す現場監督の姿を見掛けました。通常では、ここまでの細部の施工図は描かないと思う収まりを探求することで、お客様の夢が形になっていき、我々造り手も納得できる作品に熟成されていきます。

設備や価格はとても比較しやすいものです。しかし、完成度を格段に高める家づくりにおいて、欠かせないのはソフト的要因です。しかし、このソフト的な要因は日の目が当たらない地道な仕事であり、お客様にお伝えすることが難しいことのひとつでもあります。しかし、本物をつくるには絶対に欠かせないものなのです。

※初めて見学会に行こうとお考えのお客様へのお願い
安城建築では、お施主様のプライバシーに配慮し、弊社モデルハウスにてご登録して頂いたお客様に限り、ご案内状をお渡し致しております。勿論、登録によりお客様がご迷惑と感じる様な売り込みは一切ありませんので安心下さい。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

豊田市F様邸見学会を終えて

2011.08.22

先ずは、見学会に快く了承してくださいましたF様ありがとうございます。当日はお施主様はじめ、ご両親様も長時間に渡りご参加くださり、本当に感謝申し上げます。

見学会開催時、私はモデルハウスを担当しており、残念ながら参加することはできませんでした。スタッフの報告によると、不安定な天候にも拘らず、沢山のお客様にご来場して頂き、一時は入場が出来ず、傘を差したまま外でお待ちになるお客様もみえたそうで、恐縮してしまったと報告がありました。

外でお待ちになられたお客様、ご不便をお掛けして申し訳ありませんでした。

今回の塗り壁は、1910年~1950年に日本各地に数々の西洋建築を手掛けた建築家、ウィリアム・メレン・ヴォーリズの作品に似た感性に響くものがあります。
それは、『懐かしさを感じ、時代が流れても永遠に人の感性に響き続ける心地よいものです』

ウィリアム・メレン・ヴォーリズ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%BA

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

『太陽熱温水器』

2011.08.09

CO排出削減を考え、社宅の石油給湯器をエコキュートに取替えようとした矢先、福島の原発事故がありました。それが切掛けで、再生可能エネルギー(パッシブソーラー)の利用を考え、エコキュートではなく、太陽熱温水器の設置を試してみました。

現在、太陽光発電のエネルギー変換率は、最高のものでも21.5%ですが、太陽熱温水器のエネルギー変換率は40~50%で、再生エネルギー効率、費用対効果が最も高いと言われています。

温水器メーカーによると、太陽熱により、水温+30度~35度となるそうです。夏場だと平均水温約27度+32.5度で59.5度の温水をつくることが出来、冬場だと平均水温8度+32.5度で40.5度の温水をつくることが出来るそうです。

今回設置した温水器は、不凍液循環タイプで重いタンクは、地上に設置出来るため、屋根が重くなることも無く、地震に対しても安心です。

何はともあれ、カタログのデータでは無く、先ずは、私たちが体感することにより、お客様に勧めることが出来るか否かの判断基準になると考えています。

話が少し余談となりますが、弊社の設計を手掛けている手塚氏と弊社現場監督の小鹿がこの度、省エネ建築診断士を取得しました。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

見学会のお知らせ

2011.08.02

お施主様のI様のご好意により、5(金)・7(日)安城市桜井町で見学会をおこないます。

『西もしくは、北側道路に接している縦長の敷地の方には必見のお手本住宅です』

南側からの採光を取ることが難しい条件の敷地でしたが、不思議と暗さが気になりません。是非、実際の建物でお確かめ下さい。2日間、限りの見学会なので、お見逃し無く。

※初めて見学会に行こうとお考えのお客様へのお願い
安城建築では、お施主様のプライバシーに配慮し、弊社モデルハウスにてご登録して頂いたお客様に限り、ご案内状をお渡し致しております。勿論、登録によりお客様がご迷惑と感じる様な売り込みは一切ありませんので安心下さい。

もしかしたら、金曜日は、I様ご夫妻もいらっしゃり、家づくりの生の声を直接お聞きするチャンスもあるかと思います。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

『よくここまでいいメンバーを集められましたね』

2011.08.01

これは、幸田町I様邸完成時にご主人より戴いたお言葉でした。

正直、私が集めたのではなく、プロ意識と職人気質の高いメンバーが興味を引くもの(自分が目指したいと想い続けている家づくり)に集まった。ということが答えです。言うなれば、職人が担ぎたい神輿で、その神輿に私が担がれたということです。

我々のチームメンバーも明治時代に日本に西洋建築を広めるために活躍した技術者や宮大工のDNAを受け継いでいると思います。それは、不偏的でいつまでも美しく、人々を魅了し続ける仕事を残したいと思う気持ちだと思います。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

カテゴリー

アーカイブ


モデルハウスのご案内