ブログ

安城建築
モデルハウスの詳細はこちら

Blog
社長日記

月別アーカイブ:2012年1月

安建新聞(安建クラブの皆様より発行)

2012.01.16

安建クラブの皆さんより、安建新聞の原稿が届きましたので、PDFにて皆様にお知らせします。

安建クラブとは、安城建築で建てられた一部のOBのお客様による自主的に立ち上げられたクラブであり、この新聞も安建クラブの皆様が自主的に作成したものです。
e5ae89e5bbbae696b0e8819evol3-5

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

感動の設計要望書

2012.01.14

設計をする際、事前にお客様に設計要望書を書いて頂いています。今まで数々の設計要望書を拝見してきましたが、先日あるお客様から頂いた設計要望書を読んだ時、奥様からのご主人に対する深い深い慈しみを感じ、強く心を揺さぶられました。

要望書の『奥様は、家を建てて、どのような暮らしをしたいですか』という問に、下記の様なことを書かれていました。

『家を建てることが長年の主人の夢でした。主人の満足する家が出来たその時、家族全員が楽しく暮らすことが出来ると信じています。その時、家族全員が笑っている、そんな幸せな毎日があるのだと思います』

ご主人への深い愛情が溢れんばかりのこの言葉は、我々造り手のチームメンバーの魂に炎が燈されます。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

ネッツ店でお車をご購入予定の皆様へ

2012.01.08

弊社OBのお客様の阿部さんは、ネッツ店の営業マンとしてお勤めです。超ソフトで誰からも親しまれるお人柄です。もし、ネッツ店でお車をご購入予定の方がいましたら、阿部さんをお尋ねされたらと思います。

ネッツ店トヨタ東海 安城店(安城市三河安城町2丁目5番/愛知トヨタ向かい)
お店の電話番号は⇒0566-74-2311(担当/阿部さん)
http://www.netz-tokai.jp/shop/anjo/

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

明けましておめでとうございます。

2012.01.06

お正月休みにスティーブ・ジョブスの特集を放映していました。彼が遺したメッセージは、我々のものづくりに精通するものを感じました。

「僕が使っている言葉も数学も僕が発明した訳ではない。同じ人類の先人達が作ってくれたものなのだ。僕は全力で心の奥底にあるものを表現しようとした。先人が残してくれたあらゆるものに感謝しようとしてきた。そしてその流れに何かを追加しようと思ってきた。そう思って僕は歩いてきた」(Steve Jobs参照)

我々安城建築のミッションの中には、『先人からの学び』の文章が含まれています。先人達が長い年月を経て熟成された建築美の追求により、建物の資産価値を持続することが可能となりました。(勿論、時代の移り変わりにより、トレンドというスパイいすは効かせる必要はあります)

我々の今のものづくりは先人達の遺し受け継がれたものが無ければ成しえることは成し遂げることは不可能でした。ジョブズ同様、私たちも先人の方々には深く感謝しています。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

タイムマシーン

2012.01.06

お正月休みに書棚を整理していると、昔購入した科学雑誌『ニュートン』を見つけました。
その雑誌の中の『時間の遅れを利用して、遥か230万光年先のアンドロメダ銀河までの宇宙旅行』という内容に深く関心を持ったことを思い出しました。

時間の流れは、光速に近づくほど静止している状態に比べ時間が遅れるという(特殊相対性理論)

例えば、光速で飛べるロケットがあったならば、230万光年を僅か57年で往復可能だという。しかし、帰還した乗組員が観る地球の姿は、460万もの時を経た世界。当然ですが、もう乗組員を知る者は誰ひとり居ません。地球が存在しているかも定かではないでしょう。

誰ひとり知らない地球に帰還した乗組員の心情を自分に置き換えるととても衝撃的でした。

もし、いつかタイムマシーンができたとしたら・・・あなたは、いつの時代の、どこに、そして誰に会いに行きますか?

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

カテゴリー

アーカイブ


モデルハウスのご案内