安城建築
ご予約フォーム

Blog
社長日記

月別アーカイブ:2014年8月

スタッフブログを更新しました。

2014.08.28

スタッフブログを神谷が書きました。

よかったら見てください。

http://anken.sakura.ne.jp/staff/

定期点検後のひと時

2014.08.24

西尾市のM様邸にて点検を終えお茶を頂きながら、僅かな時間ですが奥様とお話をしました。

『以前からお父さんが家を建てるなら地元工務店がいい。地元の業者で下手なことすれば地元で商売が出来なくなるからな・・・』と弊社と出会った経緯から始まり、3年越しで弊社見学会に通い続け、夢のマイホームが実現したこと等。

私も見学会に遊びに立ち寄られたOBお客様と奥様とが見学会で熱心に話し込んでいる姿を幾度もお見掛けしました。

そして、家が完成するころには、コーディネーターとの打ち合わせの必要が無くなってしまい、それがとても寂しかったそうです。

地球儀を片手にご主人が仕事で訪れた国々の場所を指差しながら、
『家づくりにはあんなに無関心だった主人が、この家に暮らし始め今では、海外出張する度に世界各国の家を見ることが楽しみのひとつになっているんですよ』(でもやっぱり我が家の方がいいといつも言われるそうです)

『本当は私も一緒に連れて行って欲しいです。世界の国々を旅することが私の次の夢なんです』と笑顔で教えてくれました。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

建材屋の営業部長さん

2014.08.23

東海地区でも大手の建材屋の営業部長さんに電話をした処、先日初めて安建さんの完成直前の現場を見学させてもらいましたと報告してくれました。
(中村区の現場に納入した設備の所用で立ち寄られたそうです)

『商売柄様々な住宅を見てきましたが、全然違いますね!!お世辞抜きで凄かったです』と興奮気味に感想を話してくれました。

勿論、お客様から褒めて頂くことは嬉しいことですが、プロからの褒め言葉はやはりそれ以上に嬉しいものです。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

函館の西洋館

2014.08.12

函館の西洋館の外壁をサウンドペーパーでこすると古い建物ですと十数層に渡り過去の色が浮かび上がってきます。これをこすり出しと言います。こすり出した部分を見るとそこには建物の歴史が刻み込まれています。

函館の西洋館の基本デザインは、長年人々から支持され続けてきたクラシックデザインがベースとなっているため、100年以上経た現代においても人々を魅了するものがあります。それに加え時代の流行や街の近代化、お施主の趣味嗜好、及びお施主の年齢に伴う趣味嗜好の変化等様々な理由により塗り替えられ、その度、建物が新たに蘇ってきたことでしょう。

以前、弊社の塗装職人が、言ったことがあります。

『日本の家は塗り替えが終わって眺めてみると、きれいになったと思う』

『しかし、クラシックベースの建物を塗り替えた時、新品同様になった。と感じた』と話していました。それはこの函館の西洋館も同様のことでしょう。

現代の建築では、塗り替えをしないで済むことがあたかもユーザーのメリットだという風潮ではあります。確かにランニングコストだけを考えれば、メリットですが、塗り替えることにより、同じYシャツやドレスもカラーリングが変わることで全く新たな価値あるものに生まれ変わってしまうことと同様です。それは計り知れない満足度をユーザーにもたらせてくれることでしょう。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

OBのお客様でこだわりベスト3に入るS様

2014.08.11

S様の家が完成して約3年近く経ちますが、今でも殆ど欠かさずご夫妻で見学会にお越しになられ、時にはこれから家づくりをお考えのお客様ご自身の家づくり体験を熱く語ってみえます。

S様の家が完成し暫くして、S様のご主人とお話する機会があり、私が笑いながら『過去最高のてんこ盛りのご希望や次から次に湧き上がってくるてんこ盛りの質問攻め(すみません)により、Sさんの期待値が余りにも高いので本当にご期待に応えられるのだろうか、ご迷惑をお掛けするのではと思い、一時はご依頼をお断りした方がいいのではと悩みました』とお伝えした処、S様も笑いながら『あの頃は本当に熱くなり過ぎて、本当に迷惑をお掛けしました』と言われました。

そのS様が家の完成後も書き綴っているブログがあります。これから満足度の持続する注文住宅をお考えの方にはとても学びとなるものだと思いますので一読されてみては如何でしょうか。当然のことですが、安建クラブ同様、S様のブログもお客様ご自身により自主的運営されているものです。

S様のブログ⇒http://ameblo.jp/js-place/

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

カテゴリー

アーカイブ


モデルハウスのご案内