ブログ

安城建築
モデルハウスの詳細はこちら

Blog
社長日記

月別アーカイブ:2015年8月

弊社OBのS様からの現場への差し入れ

2015.08.30

現在弊社コーディネーターの自宅を建設中です。施工途中の現場確認行くと、4年前にお手伝いさせて頂いたS様ご夫妻が差し入れを持参して現場に来られて職人さんやコーディネーターと楽しそうにされていました。

ご自身の家でなく、他の現場に差し入れ持参で施工途中の現場を見学。しかもご自身は既に建て終わっているにも関わらず・・・そんな話は私も聞いたことがありません。(以前、ご主人がもう少し若ければ・・・建築の仕事がしたかったと申されていましたことを思い出しました)

コーディネーターの現場は鉄道の高架橋からとても良く見え、その路線を毎朝通勤されるS様は毎日欠かさず施工の進捗状況を日々確認しているそうです。

そのS様、自宅新築当時、建築の一部始終を撮影しおそらく一万枚は撮影されていたと思います。立派なマイホーム建設記念写真集本まで作ってしまったという達人です。因みに弊社歴代トップスリーに入る超建築マニアの方した。

因みにS様のブログはこちら⇒輸入住宅を建てる

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

この家に暮らし始めて

2015.08.29

先日あるお客様の定期点検に伺いました。点検を終えるとお茶を出して頂き、僅かな時間でしたが興味深いお話をしていただきました。

家づくりで実現したかったのはご夫妻共、海外生活で体感したあの暮らしの実現だったそうです。

『家が完成しその希望は実現出来ました。しかし、それ以上に嬉しかったことは人生を考えなければならない病気を患った時、この家に支えられました』(奥様)と。非常にデリケートなことなので深くお尋ねすることは出来ませんでしたが、もはや奥様にとって家は単なるモノではないことは明らかに感じました。そして職人や携わったメンバーの皆がこの家に魂を込めてくれたと確信を持てた瞬間でした。

安城建築の家づくりの取り組みの最終形はお客様も携わるメンバーも含めての『心の充足』だと考えております。それは決してぶれることはありません。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

家にも魂が宿る

2015.08.29

先日、塗り替え工事の際に屋根の点検補修をしましたが、直射日光と照り返しでまさしく汗が滝の様に流れ、目眩がしそうでした。この季節は職人さんにとっても一番厳しい季節だと身を持って感じた次第です。

真夏の屋根の上からは大きな入道雲が近くに見えます。入道雲と言えばジブリ映画の定番。ジブリ曰く、モクモク大きく成長する入道雲とごく普通の主人公が試練を乗り越えて逞しく成長していく過程を象徴し、映画を通じてお客に生きる励みとなることを願っているそうです。

話が連想ゲームの様になりますが、主人公と言えば、さだまさしの詩に『主人公』があります。想い出のひとを励みとしながら、時として人生そのものがドラマであると思うことで救われることもある。そしてそのドラマの主人公を演じるのは他でもない自分自身。心の支えとなる想い出のひとに恥ずかしくない様に演じきりたいという様な内容の詩です。

先日弊社設計デザイナーの手塚氏から頂いた文章を拝見し、仕事での一番の悦びは『お手伝いしたご家族がその家に暮らすことにより、人生がより輝かれることです』という様なコメントを頂きプロフェッショナルレベルの職人魂を感じました。

又、手塚氏が過去に手掛けられ日本中の建設業者に注目された横浜のマークスプリングという街があります。

以前この街づくりで一番誇らしく思ったことは何ですか?という私の質問に対し、『駆け落ち同然で一緒になり、結婚式をしていない夫婦が居ることをある住民が知り、広場で結婚式をしようということになり、多くの住民が集まり祝福してあげたことです』と。(ドラマの様な話ですが実話です)

手塚氏の様なその想い『プロとしてお客さんの人生というドラマの一端を担っている』その信念が家に魂を宿らせ『深い愛情のこもった家』となりその愛で住まう家族を包むことになるに違いないと私は感じます。

私も時折、点検や修繕で伺った際、お客さんに見られない様に手をかざし(笑)家に念じることがあります。『○○さんの家族を守ってくれてありがとう』と。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

『本格BBQパーティー』

2015.08.28

弊社OBのお客様I様よりBBQパーティーのお誘いがあり、少しだけお邪魔させて頂こうとお昼過ぎに伺った処、あっという間に夜の8時半となっていました。

I様のお友達やお子様のお友達以外にもI様のライン友達でもある弊社OBのお客様や現在建設中のお客様もいらっしゃり、実に多種多様な人々の集まりで実に楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

私たちがお手伝いさせて頂いた家がこの様に多くの人々が集い繋がって行く場となっていることに実に嬉しく思います。そして何より、お誘いして頂いたI様ファミリーの皆様に深く感謝申し上げます。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

塗壁の家もお造りします。

2015.08.18

弊社施工例において、塗り壁の家に比べラップサイディングの施工例が多い為、塗り壁の家は造っていないのかな?と思われているお客様が時々おみえになります。

勿論、ご要望により塗り壁の家も施工しております。

又、弊社デザイナーの手塚氏による塗り壁作品も多数ありますので、塗り壁がお好きなお客様には、是非ご参考にして頂き、お気軽にご相談頂けましたら幸いです。

⇒スタイル・施工例

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

カテゴリー

アーカイブ


モデルハウスのご案内