ANJO KENCHIKU Since 1923

安城建築
モデルハウスの詳細はこちら

Blog
社長日記

街の財産となる家

2008.04.14

刈谷市にて建築中で間もなく完成。比較的シンプルだが、弊社の建築思想である「何処と無く懐かしさを感じる家」が実現できた。どんなに時代が移り変っても、この家は流行後れになることはないだろう。その理由は、実にシンプル。100年以上も前から世界の人々から美しいと感じたデザインをモデリングしているからである。100年以上愛されたデザインは100年後も愛されるからである。海外の不変的で美しい町並みは、不変的なデザインの建築の集合体によって形成されている。不変的な建築、それが本当の意味での「街の財産となる家」だと私は思う。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

カテゴリー

アーカイブ


モデルハウスのご案内