安城建築
ご予約フォーム

Blog
社長日記

月別アーカイブ:2011年7月

大人の塗り壁の家

2011.07.30

豊田市で建設中のF様邸は間もなく外壁の塗り壁工事が完了し、来週中には足場が外されます。この塗り壁の家は、流行の塗り壁の家とは明らかに違いを感じます。安城建築が大切にしている『懐かしさの感性に響く』ものがあり、まさしく、大人の塗り壁の家です。

猛暑の中の塗り壁は、乾きも早く、厳しい条件の中、左官職人さんは素晴らしいチームワークで丁寧且つ手際よく仕事をしてくれていました。当初、私がイメージしていた通りに仕上がりとなりそうです。安城建築らしい塗り壁の家に大変誇らしく思いました。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

昨夜の深夜、武豊町のS様から次の様なメールを頂きました。

2011.07.20

チームメンバーの中には、この日記を自動配信登録し、今回の配信により、S様から
のメッセージを初めて知るメンバーもいるとおもいますが、携わったメンバー全てと
悦びを共にしたいと思います。

『S様からメッセージはチームメンバー、一人一人へのメッセージであり、あなた方
の努力の賜物です。本当にありがとう』
下記文章はS様からのメッセージです。(S様掲載許可済み)

ただいま台風接近の強風の中、このメールを書いていますが、建物が全然ビクともし
ません。
施工中、職人さんが口をそろえて、ビクともしませんよこの家って言っていた意味が
よく分かります。
わたしがいままで住んできた一戸建ての家は、こういう天候ですと、いつもがたがた
音がしていましたので、違いに驚くばかりです。

ひさびさの日記を拝見し、気密測定の様子を見て、なっとくの数字に、思わずメール
をしてしまいました。

最初は数値ばかりにこだわっていた私は、最終的にそれ以外にも重要なことがたくさ
んあると気づき、数値以外にこだわって家づくりをしました。
ただそうできたきっかけは、安建さんの家作りや考え方で、ベースとしているものの
性能が、かなり高水準だとわかっていたから、あえてそこを気にすることなく、建物
の美しさや、住みやすさをメインに考えながら家作りをすることができました。
ただ、あらためて気密測定をした結果を見て、すばらしい結果を見ると、納得するも
のがありますし、判断は間違ってなかったと実感します。

私の家は、当初3馬力では広さに対してスペック的に下回っていて、空調やさんいわ
く、真夏に十分冷えない可能性があると言われていましたが、34℃を超える日で
も、寒いぐらい空調は効きますし、6月のドライ運転時には、何度も室外機が止まっ
ている状態を見ました。
それに加えて、2Fと1Fの温度差は体感上ゼロに近く、どこにいても同じぐらいの
温度です。
これは想像以上の快適さです。

こんなに快適なのに、光熱費のコストは、前の家より下がっています。

低気密低断熱の家で、屋根勾配が低く、夏の2Fは、屋根の熱がまともに降りてき
て、灼熱の空間。
冬は隙間から、冷たい空気がどんどん入り、あっためてもあっためても寒くて、布団
からは出られないし、コタツからも出られない状態なのに、光熱費は家賃並みでし
た。

それに比べれば今は本当に快適で省エネです。

あとは将来的に熱交換換気の性能が上がって、より外に熱を逃がさないようになれ
ば、超省エネ住宅になることでしょう。

震災の影響を受け、今後は太陽光発電の低価格や高効率化が進むと思いますし、蓄電
関連の製品も充実してくることでしょう。

これからも、表立っては言わないが、中身もかなりすごい家を作っていってくださ
い。期待しています。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

明日、17日(日曜日)岡崎K様邸見学会最終日です。

2011.07.16

岡崎市K様邸は、職人さん曰く、現場の前の道を『行き交う多くの車が徐行して行く』そうです。

安城建築の過去の作品にはないビクトリアンスタイルですが、チームメンバー皆が力を合わせてとても美しく仕上げてくれました。

自画自賛で恐縮ですが、細部まで本当にしっかりと造り込んでいます。

今回、気密診断士により、気密テストをおこない、C値=0.98のデータとなりました。
高気密高断熱住宅の基準がC値=2以下です。診断士曰く、初めての気密テストでこの数値は素晴らしいです。大手住宅メーカーより極めて優れた数値ですとコメント頂きました。

C値を更に小さくすることも可能ですが、安城建築では、これに加え、外部に面する断熱性能(窓も含め)+全館空調+熱交換型24時間換気システム等、これらのバランスとコストのバランス(お客様が支払うお金)を最適に考えることが大切だと思っています。

今回の見学会にご協力してくださいましたK様ご家族の皆様、本当にありがとうございます。明日もよろしくお願いします。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

カテゴリー

アーカイブ


モデルハウスのご案内