安城建築
ご予約フォーム

Blog
社長日記

月別アーカイブ:2011年10月

安城市O様邸見学会終了しました。

2011.10.17

お施主様のO様のご好意により、開催させて頂きました見学会、お蔭様で大盛況により、無事終了しました。O様心より感謝申し上げます。

又、OBのお客様も多数ご来場頂きありがとうございました。

今回のテーマはズバリ『O様の大好きなハワイ』。リビングは、ハワイのビーチハウスのイメージが忠実に再現され、海好きの方にはたまらなかったでしょう。

O様からは、「ハワイの様な家が欲しいと伝えただけで、想像以上の家になりました!」と言われ、今回のO様邸のミッションの成功を感じました。

これからのデコレート(インテリアの飾り付け)がとても楽しみです。

話が飛びますが、地鎮祭の時、O様の奥様のお父さまが、遥か昔、弊社創業者の浅井正一にお世話になったとお話しされ、名前をフルネームで言われたことがとても印象的でした。

次回見学会は岡崎市にて12月4日の予定です。(あくまでも予定です)

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

読書の秋

2011.10.08

イギリスの自然科学者チャールズ・ダーウィンの名言に、次のステージに登り始めた今、確信めいたものを感じました。

『最も強い者が生き残るのはなく、最も賢い者が生き延びるでもない。唯一生き残るのは、変化できる者である』(チャールズ・ダーウィン)

安城建築の創業者の口癖。『いい時は続かない』
何度この言葉を聞いたことだろうか。

私の尊敬するある建材屋の社長から聞いた話。異例にも極めて重要なポストを若いスタッフに任せた理由。それは、彼が誰よりも一番危機感を持っているからだと。

私自身も現状に甘んじることなく、常に向上心を持ち続け、変化に敏感に対応できるチームづくりが責務であり、安城建築のチームメンバーには無くてはならないものだと再認識しています。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

ハワイが大好きな方、必見の見学会のご案内

2011.10.05

この家のコンセプトは、『クラシック・モダン』。安城建築が大切にしている人の感性に響くクラシカルな部分を残しつつも、トレンドであるモダンを程よくブレンドしています。

デザイナーと技術者(現場監督)が海外視察をしてから間もなく一年。成果が随所に感じられる作品が出来上がりつつあります。

この間に東北の震災、福島の原発事故等、人々の家づくりの価値観も大きく変貌したと感じています。私たち安城建築も貫かなければならない部分と環境の変化に伴うニーズ変化に順応する部分とのバランスを大切にしていこうと考えています。

見学会当日は、技術者(作業服を着ています)も参加しますので気軽に声を掛けてください。(技術者はシャイで、中々お客様へ話し掛けることができませんので)
追伸、『安城建築の家に暮らしたい』しかし、手が届かないだろう。そう感じている方、是非一度弊社ハウスアドバイザーに相談してみては如何でしょうか。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

カテゴリー

アーカイブ


モデルハウスのご案内